地道に食事制限と適度な運動

当たり前の事ですが、やはり健康になるための方法は、地道に規則正しく生活をして、適度な運動を毎日、長い期間継続する事だと思います。

簡単そうですが、なかなかできない事です。私の場合は、半年ほど前から高齢の母と一緒に暮らすようになったので、そのせいで食事の時間が規則正しくなり、和食中心の食生活になったので、半年ほどで5キロぐらい体重が落ちました。不健康な痩せ方ではなくて健康的に痩せる事ができました。それまでは痩せたいと思いつつ、なかなか体重を落とす事ができませんでした。母と一緒に暮らす前は、主人と二人で自由だったので、つい好きな物を食べてしまっていました。気を使う人が家にいるのはいい事だと思います。

ただし、昔お姑さんと同居していた時は、ストレスが強すぎておかしを食べまくっていました。気を使うのも、ほどほどがちょうどいいです。私は血圧が高いのでタバコはやめたのですが、それでも血圧はほとんど下がる事はありませんでした。だからと言って、また吸っていいわけはありませんが。だから、食事にも気を使っています。血圧が下がるような食事は同時にダイエットにもなるような食事とほど同じです。なのでうまく行けば一石二鳥です。運動はもうずいぶん前からやっています。

週に2回ほどのウォーキングと毎日1時間弱ぐらいのヨガやその他の運動です。家でDVDを見ながらやるものです。身体は結構柔らかくなりました。体幹も鍛えられたと思います。ウォーキングは天気や体調によって時間はまちまちです。無理するとかえって体の具合を悪くしてしまいますので、気を付けてやっています。